ノバルティスが果たさなければいけない責務

グローバル企業として展開している製薬会社はたくさんあります。その中でも、世界規模で知られているというのがノバルティスなのだそうです。この製薬会社はスイスに本社がありますが、日本法人も存在しています。この製薬会社は、世界的なネットワークを活かして、日本の患者にも適応するさまざまな薬を提供しているといいます。ノバルティスの強みは、革新的な新薬で、日本の医療業界に医薬製品を提供することができる点なのだそうです。世界中に開発のパイプラインがあるとのことで、同時進行で新薬の開発が行われています。今でも多くの患者が、新薬が提供されるのを待っています。これは海外に限らず、日本でもいえることです。医薬品の提供を待っている患者のために、ノバルティスは科学的根拠に基づいたイノベーションを推進していきたいと考えているのでしょう。社員が一丸となって、現代の医学では治療が困難な課題に対して、新薬の開発・研究に取り組んでいるそうです。そこから新しい医薬品が提供されて、さまざまな病気を治療するために使われるようになるのでしょう。

ノバルティスは、多くの医薬品を患者や医療の現場に届けているそうです。グローバルな製薬会社であるノバルティスの日本法人でも、多くの社員が医薬品を必要とする人に対し、それを届けるために働いているといいます。ノバルティスはグローバル企業として、世界的なネットワークと研究開発を活かして、日本市場で必要としている医薬品の提供をしているそうです。そして健康促進を通じて、豊かな生活を実現してほしいという思いで、ノバルティスの医薬品を現場に届けているといいます。

ノバルティスは、幅広い疾患領域の医薬品を提供しています。がん、循環器、呼吸器、中枢神経、眼科、皮膚、免疫系など、日本でもこれらの疾患に悩まされている患者に対し、医薬品を提供する体制を整えてるのです。既存の薬を提供するだけでなく、日本でも必要とされる新薬の開発を行っているという話です。さらに、高品質・低価格で提供可能な後発医薬品も提供しているといいます。ノバルティスでは常に、多くの患者に医薬品を届けたいというミッションがあることが伺えます。今すぐ提供できる医薬品だけでなく、画期的な治療方法を提案することができる製薬会社として評価されているのでしょう。

このようにノバルティスは、既存の医薬品だけでなく、常に画期的な治療法を発見・開発しようと、さまざまな企業努力を積み重ねているそうです。日本のさまざまな病気で苦しんでいる患者のために、企業として大切にしているサイエンスとイノベーションで連携し、新薬の開発に力を入れているのでしょう。患者が健康になり、毎日笑顔になれる暮らしを実現できるようにサポートしている会社といえるかもしれません。